1. 効果的なサプリメント
  2. 4 view

目尻のしわに効く馬プラセンタはサプリよりもドリンクがオススメ!?

目尻のしわを気にしている方は、アイクリームの他にもプラセンタなどのサプリメントも併用している方が多いのではないでしょうか?

プラセンタはいわゆる胎盤から作られた成分で、美肌作りに欠かせない効果があります。

プラセンタには豚・馬・羊・人間由来・植物由来と様々な種類があります。

f:id:oyakudachinomori:20170123094231j:plain

動物性のプラセンタの中では、馬プラセンタが一番高品質で効率よく美容成分を摂取できると言われています。

今回オススメしたいのは、その馬プラセンタをドリンクで摂れるというものです。

実はドリンクの方がサプリメントよりも圧倒的に吸収力が高いんですよ♪

でも気になるのは、臭いというか「飲みやすさ」ではないでしょうか?

今回は馬プラセンタドリンクの味や匂い、その効果についてお話したいと思います。

馬プラセンタドリンクは臭くないの?どんな味がする?

私がオススメする母の滴スーパープラセンタドリンクは、飲みやすさでは定評があるんです(^^) 


bgt?aid=190419705303&wid=014&eno=01&mid=s00000011094015028000&mc=1 - 目尻のしわに効く馬プラセンタはサプリよりもドリンクがオススメ!?

0 - 目尻のしわに効く馬プラセンタはサプリよりもドリンクがオススメ!?

いわゆる「獣臭」というものが感じにくいプラセンタドリンクだと個人的には思います。

そして気になるお味は、なんとカシス味!?

これはとっても飲みやすい!…というか、逆に美味しくてクセになっちゃうかも♪

美容系のドリンクって、ちょっと特殊な味がすることが多くないですか?

私はどんなに不味くても大抵のドリンクは飲むことができます。

それでもやっぱり、美味しいと飲むのが楽しみになりますし、精神的にも負担が無くていいですね!

母の滴スーパープラセンタドリンクは、北海道産サラブレッドのプラセンタエキスを使い、その濃度や配合量にもこだわりましたが、飲みやすいというのは何より嬉しいことです♪

味の好みには個人差があると思いますが、カシス味って今までに無かったと思うんです。

美肌効果が高いのは嬉しいですが、不味過ぎると飲めない人も続出しちゃいますから^^;

逆に美味し過ぎても、飲み過ぎに注意かもしれませんが。

馬プラセンタドリンクの効果は?サプリとの違いは?

上質な馬プラセンタを摂ることで、溜まった疲れもスッキリ取れますし、なのより美肌効果に期待できます!

s 2019 04 29 20h26 08 - 目尻のしわに効く馬プラセンタはサプリよりもドリンクがオススメ!?

お肌がプリプリになるので、気になっていた目尻の小じわもピン!とします。

お値段は若干高いかもしれませんが、それには変えられないものがあります。

でも同じ馬プラセンタなら、サプリメントで摂っても同じなのでは?と思いますよね?

ドリンクとサプリの違いは、ズバリ即効性です!

プラセンタを一番早く実感できるのは、注射器で直接注入する方法です。

その次に早いのがドリンクなんです。

s 2019 04 29 20h30 25 - 目尻のしわに効く馬プラセンタはサプリよりもドリンクがオススメ!?

サプリメントももちろん効果は期待できますが、即効性には若干欠けてしまうんですね。

早くその効果を実感したい!という方にオススメなのが、馬プラセンタドリンクです。

その中でも母の滴スーパープラセンタドリンクをオススメする理由は、プラセンタの一番抽出エキスを薄めずに使用していると言う濃度ももちろんですが、やっぱりなんと言っても「美味しさ」ですね(^^)

折角毎日続けるなら、美味しく楽しめる方がいいじゃないですか?

美味しければ飲み忘れもしないですし、1日頑張ったご褒美として日々の楽しみにもなりますよ(^^)

母の滴スーパープラセンタドリンクの購入はコチラからスーパープラセンタドリンク
0 - 目尻のしわに効く馬プラセンタはサプリよりもドリンクがオススメ!?

効果的なサプリメントの最近記事

  1. ヴィーナスプラセンタEXは目尻のしわに効果が期待できるサプリメント!

  2. プラセンタはドリンクの方が効果が高い?サプリメントと比較してみました!

  3. fuwariの口コミまとめ!「飲むな」と言われているのはどうして?

  4. ドモホルンリンクルのドリンクは目尻のしわにいいって本当!?

  5. 目尻のしわに効く馬プラセンタはサプリよりもドリンクがオススメ!?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP